😢

今朝 職場の作業場に入った時のこと

ちょうど私の先週末の残業の理由について絶賛噂中でした。

すぐに自分のことだと気付き、それならばどうぞ その仕事をしてください。

とお願いしました。

色々あって人手不足 毎日 こなさなければいけないことと 法的な残業時間のせめぎ合い etc.

自分なりに忙しいなりにリズムをつくろうと必死な毎日 またまた力抜けた。

なんか益々忙しいねんけど在宅勤務とかの流れと真逆やねんけど

でも その後気持ち悪いくらいに話しかけられたり手伝ってくれたりした。

気持は醒めるばかり

関連記事

  1. 瞑想茶会💮 その2 朋あり、遠方より来たる、亦楽しからずや

  2. 曇天と百日紅

  3. 自転車通勤(年中小麦色)💛

  4. 沈丁花と金木犀

  5. 瞑想的茶会💮ギフト会

  6. ちょっと思い出したことが、

カテゴリー